情報商材を反射的に悪く言うのは間違い

【お知らせ】YouTubeもやっています。チャンネル登録よろしくお願いします。

スポンサードリンク


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9090393176543383"
data-ad-slot="2441035476"
data-ad-format="auto"
data-full-width-responsive="true">


どうも、くろろじです。タイトルの字面がめちゃくちゃ黒い。

さて、情報商材で稼ぐやつはクソ、情報商材は違法だの言われていますが、情報商材=詐欺と言ってしまうのはどうなのかなと思っている今日この頃。

人を騙す系の情報商材が先行して悪いイメージを作ってしまったから、みんなの認識では情報商材は危ないとなっているのかなと。

※そもそも詐欺系の情報商材を販売するのは、マジでダメです。

個人的には有料のネット経由で購入したテキスト系の商品を情報商材だと思っていますが、中にはマジで良い情報があるパターンもあります。

それに最近では良い情報を提供することで人を集めて、お金を稼いでる人というのは僕が見た限りではそこそこいます。

メンタリストのDaiGoさんもその一人だと思っています。

すぐ稼げる!とかそうゆう絶対嘘な内容のものではなく、物事の考え方を変えてくれるような良い情報を与えてくれるものは決して悪くないと思ってるんだけど…悪い要素あるんですかね??

ちなみに当サイトは無価値な情報を提供することで広告でチャリンチャリンとお金を稼いでます。※稼げてるとは言ってません。

このサイトも一種の情報商材と言えてしまうのではないでしょうか。恐ろしいことに。


スポンサードリンク


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9090393176543383"
data-ad-slot="8679495980"
data-ad-format="auto"
data-full-width-responsive="true">

くろろじ
くろろじのプロフィール 81 本 執筆しました
くろろじにうず創設者。飽きっぽい性格だけはどうにも出来ないようです。