ラーメンの麺の硬さを「やわらかめ」にする世界

【お知らせ】YouTubeもやっています。チャンネル登録よろしくお願いします。

スポンサードリンク


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9090393176543383"
data-ad-slot="2441035476"
data-ad-format="auto"
data-full-width-responsive="true">


ラーメンの話題が続きますが、ラーメンの麺の硬さを選択できるラーメン屋ってあるじゃないですか。

んで、ほとんどの人は「硬め」を頼んでいる印象があるんですよ。かく言う僕も硬めを頼んでた口なんですが。

かため・ふつう・やわらかめみたいな3択がある場合に「やわらかめ」を頼む人ってすごく少ない印象があるなぁ…って思って試しに頼んでみたんです。

 
 
 
 
なるほどね?
 
 
  
 
一言で言えばやわらかい麺を頼むと麺のコシのようなものが失われる代わりに、ラーメンのスープとの一体感が生まれると言いますか。

んで、麺が伸びる感じとも違うんですよ。

ラーメンの麺硬めを頼んでおけば、時間経過によって麺が伸びて柔らかくなる説のようなものが自分の中であったのですが、その感じとも違うんです。

あれはスープを吸うことで麺が膨張する現象で、やわらかめっていうのは初っ端からやわらかい麺を投入するのでそこからさらに麺が伸びるポテンシャルがあるわけですね。

ポテンシャル言いましたけど、やわらかい麺が伸びたらさすがに嫌ですよ?

ですが、やっぱりかため・ふつうとは違う世界観がそこにありますね…。若干麺が甘くなると言いますか。
 
 
 
 
かと言ってオススメはしません

 
 
 
 
てっきりオススメしてくるのかと思ったでしょ?

そうでもないんです。僕が勝手に好きになっただけでみんなに勧めるわけにもいかないといいますか。

かために飽きたなら頼む価値があるということが言いたいんですね。

これを読んで「やわらかめ」を頼んだことでやっぱりかための方が美味いじゃん!!って思われると思うのです。

食感がしっかりあるわけですからね!

でもね?

 
 
 
  
 
優しいんですよ、やわらかめ
 
 
 
 
 
 
嘘だと思うなら頼んでみればいいと思う。


スポンサードリンク


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9090393176543383"
data-ad-slot="8679495980"
data-ad-format="auto"
data-full-width-responsive="true">

くろろじ
くろろじのプロフィール 81 本 執筆しました
くろろじにうず創設者。飽きっぽい性格だけはどうにも出来ないようです。