昔、海外から日本にやってきたモノの名前の由来がおかしい可能性について

【お知らせ】YouTubeもやっています。チャンネル登録よろしくお願いします。

スポンサードリンク


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9090393176543383"
data-ad-slot="2441035476"
data-ad-format="auto"
data-full-width-responsive="true">


おはようございます。くろろじにうずの時間です。

実情はあまり知らないですけど、現代の果物や野菜っていうのは名前があるじゃないですか。
その中にはもともと日本が発祥っぽいものや、海外からやってきたものっぽいものがありますよね?

例えばみかんは日本にあったっぽいじゃないですか?んで、オレンジは多分海外からやってきたわけですよね?ネーミング的に。
蜜柑(みかん)は漢字でこう書きます。オレンジなんて橙(だいだい)ですからね。

 
もはやオレンジですらないと。

 
オレンジを突き詰めていくとだいだいに行き着くわけでしょ?我々がオレンジだと解釈していたものはよくよく調べてみたらだいだいでしたーっていうので、海外から来た発音をそのままカタカナで表現したことで、本名(だいだい)とハンドルネーム(オレンジ)に行き違いが発生してるんじゃないかと。

じゃあ、蜜柑は多分日本にもともとあったんでしょ?ちょっと調べてみたら中国…まぁいいでしょう。漢字だし!日本でも採用しているし!

違うんですよ僕が言いたいのは、もともと日本にあったかどうかじゃなくてみかんとかオレンジっていう名称がおかしい方向に完璧に振り切っちゃった可能性があったかもしれないっていうことです。

例えば今みかんをしらべましたけどこう書いてあるんです。

ウンシュウミカン
甘い柑橘ということから漢字では「蜜柑」と表記される。古くは「みっかん」と読まれたが、最初の音節が短くなった。「ウンシュウ」は、柑橘の名産地であった中国浙江省の温州のことで、名は温州から由来する。

ウンシュウミカン – Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%A6%E3%83%9F%E3%82%AB%E3%83%B3

なるほどね?

 

みかんがみっかんだったかもしれないんぞ?

 
 
さっきから熱弁してるような気しているかもしれないけど、結構重要じゃないですかね?蜜柑のことをミッカンって読んでいた可能性があるんです。頭おかしいでしょ!?頭おかしいは言い過ぎですかね?ただ、変だったんですよ。誰かがそう思ったんでしょ?

 
 
みっかんをみかんに修正した方がいるんでしょ?

 
 
 
今考えてみると、その人本当によく修正してくれましたと言いたい。

っていう感じで、今日本に浸透している野菜や果物なんかには全て由来があるわけですよね?

ですから、さっきのオレンジとかも昔の海外の方が「オゥレェンジ」とかめちゃくちゃよろしい発音でお話されていたとしたら、日本では「オウレンジ」とか読んでたかもしれないわけですよね!?

しかもオレンジが導入されたのはWikipediaによると明治時代らしいじゃないですか。

今からおよそ100年前の人たちなわけです。そうゆう人たちが決めるものの名称というのは、100年後の我々が使う名称になるっていうのでかなり重要になるかもしれないじゃないですか。

 

iPhoone(アイフォン)とか100年後の人たち笑ってるかもしれませんからね?

 
 
今例に上げたものなんてほんの一部です。すでにおかしいものもあるかもですから。

なんでしょうか…レモン?まぁいいですね。カボチャ…うーんこれもちょっと怪しいラインいってますけど、妥協はできるでしょうねぇ。ピーマン…うーんまぁこれも…

 
 
 
ピーマン!!???

 
絶対おかしいですよこれは!!ちょっと調べてみようか?

ピーマン
日本語における「ピーマン」の由来は、ピメント(フランス語の「piment」あるいはスペイン語の「pimiento」(いずれも広義のトウガラシを指す)とされる。明治期では西洋とうがらし、甘とうがらしとも。

ピーマン – Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%94%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3

 
 
ほらきちゃったよ…。ピメント…。

こんなの昔の人のピメントの発音が「ピメェン(ト)!」って良い発音したから日本人には「ピーマン」と聞こえちゃった一例なわけですよ!!

 
 
まぁでも、ピーメンになっちゃってたかもしれませんから、それをピーマンに直した人がいるかもしれませんね。一度は軌道修正入るんですかね、この界隈は。

 
 
 
それで言うと、くろろじも大概かもしれんが(汗)

 
 
 

終わらせていただく。


スポンサードリンク


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-9090393176543383"
data-ad-slot="8679495980"
data-ad-format="auto"
data-full-width-responsive="true">

くろろじ
くろろじのプロフィール 81 本 執筆しました
くろろじにうず創設者。飽きっぽい性格だけはどうにも出来ないようです。